【重要】「ゆっくりWindowWalker」の公開終了について【YWW】

Pocket

2015/6/24追記: 続報も書きました。

重要連絡です。急ですが、この度デスクトップマスコット「ゆっくりWindowWalker」の公開を終了いたします。終了なのでもう二度と公開しません。

 

 

繰り返しになりますが、このたびデスクトップマスコット「ゆっくりWindowWalker(YWW)」の公開を終了しました。終了の直接的な理由はキャラ素材スクリプトの製作者であるズーズ様から頂いたご連絡です。YWWが「キャラ素材スクリプトを使用しているにも関わらず、YWWの紹介動画や公開にあたって同スクリプトに関する記述が意図的に避けられており規約違反にあたる」という主旨のご指摘をつい先日頂きました。

 

詳しくない方の為に概略の説明から始めますが、「ゆっくりWindowWalker」のキャラアニメーション(瞬きや口パク)は当ソフトのオリジナルの機能ではありません。AviUtl用にズーズ様が開発されている「キャラ素材スクリプト」というのがあり、それを不完全にC#で書きなおして使ってるだけです。実際はスクリプト本体に加えて、nicotalkやゆっくりMovieMakerで使える「キャラ素材」が現在のような特殊なファイル配置(「目」とか「全」とか、ファイル毎の命名規則等)になってるのも全部ズーズ様がキャラ素材スクリプトの規格化と周知に努められていたからこそのことです(ファイル構成についてはキャラ素材製作者のきつね様も打ち合わせ等で貢献されていると伺ってます)。

 

しかしYWWはそういった経緯を全く無視してウェブ上リソースとしてのキャラ素材をローカルPCへ持って来て使えるようなソフトになってました。コレについてYWWはver1.0から2.0までズーズ様へ無断で利用していた期間があり、音声会話機能が載った「YWW ver3.0」付近の公開時にライセンス周りをきちんとしないとダメだ、ということでズーズ様から許諾を頂いて使ってたのですが、近日の私の広報態度について「キャラ素材スクリプトを意図的に隠ぺいしているように見える」というご指摘をズーズ様から頂きました。私としてはキャラ素材スクリプトのページにYWWがずっと掲載され続けてたのを知っていたので、てっきりYWW周りの現状は常に公認されてい ると思ってたのですが、これが私に都合の良すぎる解釈だったんですね…今は反省してます。

 

ズーズ様からのご指摘に対する答えですが、私としてはどのバージョンのYWWをリリースした時期においても、キャラ素材スクリプトへの依存性を意図的に隠したつもりはありません。しかし、例えば先日公開した「プロ生ちゃん特別版」等ではプロ生ちゃんのライセンスだけ強調して、逆にキャラ素材/キャラ素材スクリプトの規約周知を怠っていたのは事実です。これは悪意でやったんじゃなくて怠惰の結果なんですが、まあそれはそれで悪質と言われても仕方ないです。

また動画上の主コメで「本ソフトはキャラ素材スクリプトを使って動かしてます」的な文書を配置することも以前のバージョンに比べて削っていました。これについては弊サイトのライセンスページにキャラ素材スクリプトを含めたサードパーティライブラリの紹介場所が作れていい感じに整備できたから、ニコニコ動画側に詳細書かないでも伝わるだろう、と期待した為の処置です。しかし今回のご指摘ではまさにその動画主コメにキャラ素材スクリプトへの言及が無い事をさして「意図的な記載避け」だとご指摘されました。つまりYWW自体の公開サイトであるココで周知するだけでは全く不十分だと。これについては私とズーズ様とでコンプライアンスについてすれ違ってるような気分なのですが、動画だけ見てる人にあらぬ誤解を与えるという問題提起は尤もなご批判として受け止めています。

 

以上のようなご指摘があった上で、「現状改善しないならキャラ素材スクリプトを無断で盗用した悪質なソフトとして公に通知します」という事前警告みたいな形式で通知を頂きました。悪質って単語、他人から突き付けられると胸が痛いです。もちろん、上のメッセージは裏を返せば「今からYWWが依存しているリソースとしてのキャラ素材スクリプトをきちんと周知するなら引き続きYWWを公開してもいい」というポジティブな意味を持ってることは重々承知しております…

 

…しかし、私は調子に乗ってバンバンYWWで遊んでる中今回のご連絡を頂いたので心底重く受け止めざるを得なかったのと、あと子供っぽいですが「怒られてしょげた」のでYWWの公開を続けるモチベーションが一気に下がり、「…やめるか。」と公開終了に踏み切ったわけであります。

なんか、もういいかな、って思う時って誰にでもありますよね。ベタな例えですが空気が抜ける時の風船みたいな気分と言えば通じるでしょうか。ここ一年はヒマな時間の大部分を家に引き篭もってYWWの開発・アプデに捧げてきたのに、終わる時は本当に呆気無く情けないものです。

 

 

ただし一つ誤解してほしくないことがあります。本案件はさておき、私はデスクトップマスコット自体の開発から引っ込む気はありません。前からMITライセンスとかでゆるーく配れる新しいデスクトップマスコットが作りたいと思ってたので、本案件を一つの区切りにし、ソースコードの商用再利用や無断改変がOKのデスクトップマスコット作成に着手することにします。つまり、いまYWWに絡みすぎたサードパーティリソースとの縁を一旦ぜんぶ捨てて、もう一度デスクトップマスコット開発者としてやり直そうと。ひとまずは「ゆっくりWindowWalker ver4.5.0.4 プロ生ちゃん特別仕様版」のプロ生ちゃんを、キャラ素材的な文脈から完全に切り離して復活させるというゴールに向けて何か作ります。

 

 

本題は以上です。最後に公式に謝罪して終わりとさせて頂きます。

 

キャラ素材スクリプトの使用に関する周知を怠ったことにつきまして、キャラ素材スクリプト開発者であるズーズ様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。上述の通りYWWの全バージョン公開終了を以て謝罪とします。本当に申し訳ございませんでした。

ま た無償でキャラ素材の提供にご協力いただいたきつね様、個人利用規約に基づいて本ソフトの公開を許諾頂いた(株)アクエスト様、最新版のYWWでキャラ画像および音声について利用許諾を下さったプログラミング生放送様へ、各種リソースをご提供頂いたご厚意にもかかわらず、このような形でソフト公開が終了に至りましたことにつきましてお詫び申し上げます。お騒がせして申し訳ありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です