Unity x PepperというイベントでLTしました

Pocket

タイトル通りです。LT資料とかそういう感じの。


つい先日、UnityからPepperを動かそうというイベント「Unity x Pepper」がありました。

こちらのイベントに関連して「Pepper用のC#ライブラリ関係でLTどうでしょう」という打診を頂いたので、是非ということでLTさせてもらいました。

その時のスライドがこちら。

 

上記のスライドではモーション制御の事例紹介と、以前に作ったUnityからPepperを動かすC#ラッパーの話をメインで取り扱っています。

またLTでは未紹介の内容になりますが、補足に載せた「音声まわりの処理」については、Windowsのコンソールアプリならこう出来ますよ、という話を以前に公開しています。

実はLTで音声まわりのことを紹介しなかったのは、NAudio相当の処理をUnityで簡単にやる方法が分からなかったためです。まだまだUnityは勉強不足な感じがありますね…。

短いですが今回は以上です。上記スライドの関連事項も踏まえて質問や要望、「ここ違う」「デモに使ったソース欲しい」などあればコメントやTwitter等でご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です